陰陽道 陰陽會

安倍晴明公の方術が今ここに蘇る!

カテゴリー "未分類" の記事

御祭神 安倍晴明公

安倍晴明

安倍晴明は平安時代の最も有名な陰陽師であり、鎌倉時代から明治時代初めまで陰陽寮を統括した安倍氏(土御門家)の祖であります。

平安時代、最先端の呪術・科学であった天文道や方術などの陰陽道の技術に関して卓越した知識を持ったエキスパートであり、平安貴族たちの信頼を受けた大陰陽師で、その事跡は神秘化されて数多くの伝説的逸話を生んでいきました。

御祭神であられる安倍晴明公に、皆様のご祈願をお取次ぎしています。

スポンサーサイト

法人・団体の清祓

近年、極端な個人主義、拝金主義が蔓延し、社員が一丸となって会社に貢献しようという意識が低くなってしまっているのが実情です。
 日本は今までに何度となく、様々な危機を乗り越えて参りましたが、これからは想像も出来ないような時代に突入することは、誰でも予感として感じておられることと思います。
 このような時代を前向きに、柔軟に乗り切っていくには、頭でいくら考えても、どんなに経費削減をしても、またリストラで人件費を削っても、根本的な解決には至りません。

そこで当会では、このような時代を積極的に乗り越えていくために、法人・団体の皆様に法人会員へのご加入をお勧めしております。
 法人会員の皆様の社運長久祈願祭を古式に則り、毎月厳粛に執り行います。
 また社運長久祈祷御神木札(60cm、巾14cm)を1年に一体と、毎月、御神札を一体お頒かち致します。

※会社経営に限らず、個人による習い事、教室等の清祓いも可能です。

法人会員 初穂料…一社・一団体に付き毎月5万円

法人・団体の清祓御神札

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。