陰陽道 陰陽會

安倍晴明公の方術が今ここに蘇る!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穢れとは?

穢れとは「気枯れ」を意味しています。

つまり生命力が失われる状態を指します。ですから「悪」と云う観念とは異なります。

「穢れ・気枯れ」が身に降り積もる事で生命力が失われていき、病気になったり、事故に遭ったり、会社が倒産したりと云う禍が生じ、活き活きと人生を生きていくことが次第に困難になっていくのです。

そして最期は生命力が完全に失われて「死」に至ると云う事です。

ですから「死」そのものは将に「穢れ・気枯れ」なのです。

このことから日常生活における様々な悩み事や精神的な不安、病気などはすべて穢れが溜り、生命力、活力が失われる事によって引き起こされる禍と言えます。

人間が生きていく上に於いて、これらの好ましくない状況は少なからずついてまわりますが、穢れが原因であることを知れば、常に穢れを祓い続けることによって大事に至ることなく乗り越えていくことが出来ます。

穢れは多くの要因から生じるものであり、また人間が生きている限り、死に直面するまで日常的に常に穢れを受け続けますので、一度祓えば終わりということではなく、穢れが生じる度に祓い清める必要があります。

陰陽道・神道では祓いに始まり祓いに終わる、と言われるほど心身両面の穢れを祓い、常に生命力に満ち溢れている状態を保ち続ける事を最も重視しています。

穢れは目に見えないものなので分かりづらいかも知れませんが、目で見える穢れによって理解することが可能です。

ある心理学者の話ですが、夏の浜辺で花火の燃えカスが散らかっているところは周辺で凶悪犯罪が多発するとか、フロントガラスが割れた車を放置していると周辺でレイプや殺人が多発する、という事がアメリカで現実に起きているという事、逆に浜辺が清掃されていたり、壊れていない車を置いていても、このような犯罪は起きないことが立証されているとの事です。

このように掃除を怠って清浄ではない状態、また車のフロントガラスが割れている状態は穢れた状態であり、穢れを放置しておくと周辺に穢れが広がり、禍である凶悪犯罪が生じるという現象が起きるのです。

また家のガラスが割れていたり、不潔な状態だったりした場合は同様に家人に禍が生じます。これは目に見える穢れの状態ですが、実際には穢れを目にすることは出来ないので、禍が生じるまで分からないことが多いと言えます。

 日常生活で生じる様々な穢れを祓い、清々しく健やかな人生を歩んで頂く為に、是非、陰陽道による祓いをお受けになられることを お勧めいたします。

当会の清祓は陰陽道の方術による祓いであり、穢れを確実に祓い去る事が出来ます。

一人でも多くの方が当会の清祓によって素晴らしい人生を歩んでいただくきっかけになれば幸いです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。